QRコード
QRCODE
インフォメーション
プロフィール
ふくみ

  

Posted by at

2009年08月28日

酒井法子容疑者を起訴

東京地検は28日、女優の酒井法子容疑者(38)を覚せい剤取締法違反(所持)の罪で起訴した。使用罪についても追起訴する方針とみられる。
起訴状によると、酒井被告は、東京都港区の自宅マンションで3日、覚せい剤0・008グラムを所持していた、としている。

 捜査関係者によると、酒井被告は所持していた覚せい剤について「使った後の残りだが、また使うために持っていた」と使用についても認めている。

 同地検はこれまでの供述や捜査結果を受け、酒井容疑者の拘置期限が切れるこの日起訴。夫の再逮捕容疑となった千葉・勝浦市の別荘での使用などについて、酒井容疑者を再逮捕できるかどうかも検討する構えだ。

 起訴後、弁護側が保釈申請をし、東京地裁がそれを認め、保釈保証金を払えば拘置が解かれるが、専門家は厳しいとの見方をしている。

 刑法に詳しい板倉宏日大名誉教授(75)は、「彼女は覚せい剤を“抜く”ために逃走したり、髪の毛を染めたり、携帯電話を壊したりしています」とし、自らの犯罪の証拠を隠す「『罪証隠滅の恐れ』がありますから」と説明。「申請しても認められない可能性が極めて高い」とみている。

 元警視庁警察官でジャーナリスト、黒木昭雄氏(51)も「薬物犯罪者は再犯の可能性が高いので、拘置しておくのが普通だ」という。酒井容疑者は依存症を告白している形で、保釈される可能性は低いとみている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000512-sanspo-ent から引用

毎日、酒井容疑者のニュース。これだけ毎日、ニュースになった芸能人はいないだろう・・?
  


Posted by ふくみ at 16:55ニュース